読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二つ目の信号を右

メモ、記録

Herokuでデータベースを使う

Herokuでは、各種データベースシステムを無料で使うことができます(ただし、データ数に制限あり)。

RDBMSだとPostgreSQL、KVSだとMongoDBRedisなどが利用可能です。

利用する方法も簡単で、アプリのフォルダをbashで開き、コマンドを入力するだけです。

# PostgreSQLの場合
$ heroku addons:add heroku-postgresql
# Redisの場合
$ heroku addons:add rediscloud 

addonでaddすると、データベースの接続に必要なURLやパスワードなどが付与されます。heroku configすることで確認できます。

$ heroku config
=== hogehoge Config Vars
DATABASE_URL:   postgres://username:password@url:port/dbname
REDISCLOUD_URL: redis://rediscloud:password@url:port


RubyではPostgreSQLもRedisも操作用のモジュールが用意されていて、Rubygemsからインストールできます。Gemfileに以下の2行を追加して、bundlerでインストール…

gem "pg"     # PostgreSQL
gem "redis"  # Redis
$ bundler install

後はデータ数の許す限り自由に使うことができます(PostgreSQLでは10000行以内であれば無料です)。

梅田地下街シームレス検索 http://www.umeda-ug.net